--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月26日 (木) | 編集 |
間もなく裁判員制度が始まるからでしょうかね~
それ系の映画が増えたような…気のせい?

腸炎で倒れる前の金曜の夕方、刑務官の映画「休暇」を観てきました。
小林薫主演です。
(アノ死刑囚と同姓同名なので聞く度にドキッとするのは私だけでしょうか…)

道に迷っていたら偶然見つけた映画館。
2つの映画を交互に上映していて、
「休暇」ともうひとつは「靖国」でしたw
すごい映画館…w

eigakan.jpg



入り口にはこんな告知が…!
検察庁の広報まで来ちゃうの!?ハァハァ
CA390913.jpg


映画の話をします。
処刑の際、落ちてきた体を支える執行補佐という役割があり
その役割を果たした刑務官は、一週間の休暇がもらえるそうです。

刑務官役の小林薫は、執行補佐に立候補し
一週間の休暇をもらい新婚旅行に行きます。


なんていうストーリー…
全体的にただただ暗かったです。
「ぐるりのこと。」とは大違い…


客は主婦、じぃ様、オタク系の若者、私の4人でした。


友達のライブに足を運びました。
久々の千葉LOOK!
高校生の時行ったな~
CA390916.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。