--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年01月12日 (水) | 編集 |
職場の人たちと秋葉原で飲んでハシゴした日の夜道、
不思議な神社の横を通りました。


狛犬ならぬ狛狸。




( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ


  _, ._
(;゚ Д゚)しかもブサイク!




みんなに「ねー!あれ、何!?狸の神社?」と声をかけても気がついてもらえず
酔っ払って見えた幻覚…?と、その夜は納得しましたが…


気になって仕方ない。


DSCF0191_20110115005434.jpg
仕事の前に探してみたら…



DSCF0190.jpg
すぐに見つかったwww


DSCF0166_20110115005033.jpg
ここ!ここ!
あの日は夜中だったから真っ暗だったけど…ここ!


これが衝撃を受けた狛犬ならぬ狛狸です!


DSCF0169_20110115005032.jpg
阿?
(てかこの顔www)


DSCF0168_20110115005033.jpg
吽?
(この顔も酷いwww)


DSCF0180.jpg
よく見たらお金(しかも1円)挟まってるし!w


ちなみに狸は「他を抜く」ってことで
京都にも素敵な場所があります☆
自分のブログですが…→狸だらけの狸谷山不動院


千代田区の観光案内
によると…
柳森神社の創建は古いようで、長禄2年(1458年)江戸城築城の際、太田道灌が現在の神田佐久間町辺りに鬼門除けの柳を大量に植えて柳の森がつくられ、その鎮守として祀られたのが始まりといわれているとか。
万治二年(一六五九)、神田川の築堤にともない現在地に移転したそうです。

そして説明には
『境内の福寿社は「お狸さん」とよばれ、五代将軍綱吉の生母桂昌院が江戸城内に創建したといわれています。』
と…

桂昌院といえば玉の輿お守りで有名な今宮神社ですよ
(今はアニメ「けいおん!」の聖地で有名の方が正しいか…?)
またまた自分のブログで申し訳ないが…→けいおん!の聖地でした。


そしてまさかの伏見稲荷の分社。


DSCF0178_20110115005203.jpg
だからお稲荷さんがいたのか…!!!!


DSCF0170_20110115005031.jpg
人に慣れたキレイな猫がお迎えしてくれました(*´ω`)


DSCF0186.jpg
か…可愛い!!


DSCF0188_20110115005434.jpg
神社と絵になりすぎるので
参拝する人が次々と心奪われて撮影していましたw

DSCF0171_20110115005032.jpg
これが「お狸さん」かな


DSCF0172_20110115005205.jpg
この顔wwww



DSCF0176.jpg
DSCF0174.jpg
なかなか雰囲気のある狸さまたち



あー…
京都に帰りたくなりました………
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。