--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月24日 (日) | 編集 |
先日、やっとこさOOガンダム2ndシーズンを観終わり映画館へダッシュ!トランザム!


劇場版間に合って良かった…
映画館で観るアニメはいいなー
(ジブ●は地上波で十分だけど)


OOガンダムのテレビ放送時は日本にいなかったので(多分、トルコ・イラン・シリアにいた)、2シーズン50話を観る気力もなく諦めていましたが、あまりに周りが盛り上がって面白そうなんで頑張って一気に観ました。

1stは数日かけて少しずつ観て(と言っても3日ほど)
2ndシーズン(12時間半)は1日で観ました…

そして早くても10時前には目覚めない私が、6時半起きで新宿の映画館へ…


何やってんだろ…私。



全て終わってみれば乙女座グラハムさん良かった!あんた良かったよ!
作画崩壊が頭をよぎった刹那も、大車輪かましたハレルヤ(さすが超兵!)も、二ールを超えられない(←イケメン度)ロックオンも、小っさいティエリアも、コーラサワーのパジャマ姿も、マネキンのコナン声も、小娘の告白も突っ込みどころ多すぎたけど、とりあえずグラハムさん良かった!

主人公のひとりなのに専ら電池として働いたアレルヤ、嫌いじゃないよ!
「自分にとって肉体はただの入れ物」なんて言ってる割には同じ顔(しかも美少年)の入れ物にこだわるティエリア、嫌いじゃないよ!


満足な作品でした。
にしても、ガンダムは登場人物が多すぎてついていけなくなるのが悲しい。


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。