--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月11日 (日) | 編集 |
今日は鳥取の友達・幼くんが京都に遊びに来たので一緒に観光しました☆

数年前にネットで知り合った同い年の友人です。
連絡は取れてるのでどんな仕事をしてるかとか近況は知っていますが
お互いの本名は知りません…フフフ


PAP_2479.jpg
水木しげる好きの私に鬼太郎グッズのお土産!
前に東京で会ったときも鬼太郎せんべいくれたよね…
いつもありがとー!

幼くんの希望は「花、出来れば桔梗の写真を撮りたい」だったので
桔梗で有名な蘆山寺へ行きました

PAP_2478a.jpg
ちょうど見頃!
(書き慣れてるはずの字なのになんかバランス悪いなぁw)

今日は豪雨だったからか、
それとも10時とちょっと早めの時間だったからか
貸切状態で桔梗を楽しめました!


でも…


DSCF0104.jpg
花全部向こう向いてるし!(((( ;゚д゚)))


お花は太陽の方を向くので
毎年向こう側を向いて咲くそうです…(ノД`)


御所を横切って足腰と猪の神社、護王神社にご案内。

DSCF0107_20100711225827.jpg
なんか新しいのが入り口に出来てるし!
クルクル回せます



DSCF0108.jpg
手水舎も増えてるし!
愛子さまご誕生記念らしいけど…
もう9歳だよね…?

DSCF0114.jpg
イノシシ、足の裏、女神風の女性、サッカーボール、
欲張りなこのゾーンが大好きです♪



お昼ご飯を食べて寂光院&三千院を目指しました。



もう何度目だろう…大原。
何度足を運んでも拝観料の高さに躊躇し1回も入ったことありません…テヘ


今日こそは…今日こそは入るぞー!


天気は雨、時々豪雨。
雨は苔も紫陽花も緑のモミジもキレイにしてくれます。
緑がキラキラ生き生きとして眩しい!

DSCF0116.jpg
寂光院の入り口はもう鳥肌が立つほどきれいでした
人が少なく静寂に包まれているのも素晴らしい。


DSCF0119_20100712001544.jpg
寂光院デス
神聖な空気に身が引き締まる思いでありま!


DSCF0121.jpg
小さなあじさいが…キレー♪


DSCF0127.jpg
諸行無常の鐘…!?



あー寂光院、とても良かった!
雨で緑がとてキレイだったし人が少なかったので600円でも満足です



DSCF0130_20100712001803.jpg
シソ畑を通って三千院へ~


DSCF0131.jpg
道端のあじさい満開でした(*´ω`)


DSCF0134_20100712001802.jpg
あぁ…とうとう入る日がきたんだね
三千院700円


豪雨なのにめっちゃたくさん観光客がいました
さすが三千院だぜ…

結構大きな声で話してるし、廊下で横になって庭を見てるひと、
お茶席でお茶も頼まず占領し記念撮影に熱中してる団体さん、
せっかくのお庭はゆっくり見られずカオスでした…ガッカリ


DSCF0141_20100712001801.jpg
でもそんな人たちがいなくなる一瞬一瞬は
雨の音しか聞こえない静寂に包まれとても素敵な雰囲気でした

苔の絨毯に見惚れていたらお坊さんが軽い感じで話しかけてきてビックリしたけど…


DSCF0146_20100712001800.jpg
可愛いお地蔵さんもいました♪


DSCF0148_20100712002102.jpg
いい顔してるな~

DSCF0153.jpg
このお地蔵さんもいい顔してるな~


DSCF0154_20100712002101.jpg
ちなみに三千院のあじさいは「色づいてきました」とのことでしたが…



DSCF0157_20100712002100.jpg
枯れてましたw
もうほぼ終わりといった感じでした


三千院は思ってた以上に広かったので見ごたえありました
700円でいいと思います!今まですみませんでした!




DSCF0162.jpg
三千院の人ごみに疲れたので癒されに「宝泉院」へ。
三千院の参道を奥へ3分ほど歩くと着きます。


DSCF0163_20100712002330.jpg
雨の日にここを通るのは初めてですが
晴れの日より雰囲気最高でした!




DSCF0168_20100712002605.jpg
宝泉院の拝観料は800円と高いけど
お茶とお菓子つきです


DSCF0165.jpg
そして樹齢700年の「五葉の松」を観ながらのお茶。
額縁の庭園、贅沢すぎます!



DSCF0173.jpg
桔梗は満開。
蘆山寺と違って近くで見られるのでとてもきれいでした☆



それと、前来たときあったっけ?と思ったのがこれ。

DSCF0171_20100712002328.jpg
水琴窟。


とてもキレイな音色でうっとりしました。日本人サイコー
【水琴窟】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%90%B4%E7%AA%9F

鶴亀庭園、血天井、宝楽園を時間をかけてしっかり見て堪能。
いいなー宝泉院。



そして滝が好きという幼くんのために
音無滝まで歩きました


DSCF0175_20100712002351.jpg
豪雨だったせいか噂より迫力がありました!



PAP_2464.jpg
夜ご飯はさらさ西陣でまったりと。
マジョリカタイルに癒されてきました。


長い長い一日でした




とても楽しかったデス
スポンサーサイト
テーマ:京都
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。