--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月10日 (木) | 編集 |
修学院離宮に続き、桂離宮へ行きました~
参加者は老人を中心とした30名程度。


あ、そうそう。


髪切りました。


DSCF0408.jpg
ピンクのボブだYO


髪が伸びるのが遅い私。
長い年月かけてコツコツと伸ばしてきた髪をバッサリ切りました。






短い髪は快適で今のとこ大満足です。


…が、こんな髪になったら会いにくい友人や知り合いが出てきます。
見た目で不快にさせたくないので年末東京に帰っても大人しくしてようと思います(・ω・)



約7ヘクタールもある桂離宮の紅葉は完全に終了してました。

案内してくださった宮内庁の職員さんは
マメ知識も交えてとても詳しく説明してくださったので楽しく見学できました。

色々な仕掛けがしてある離宮らしく
何度来ても新しい発見があって面白いはずとおっしゃってました。

DSCF0410.jpg
こんな不思議なものがあったり

DSCF0411.jpg
奥行きがあるように見える工夫が随所にあったり

DSCF0424.jpg
キレイな池があったり

DSCF0425.jpg
見学者が多いので全員が橋を渡り終わったあと

DSCF0433_20091211021738.jpg
コッソリ撮影
キレイだな~(*´ω`)


DSCF0428.jpg
ちょっと歩くとまたキレイな池


DSCF0445.jpg
持仏堂の園林堂。

八条宮家が常磐井宮、京極宮、桂宮と名前を変えた後、
1881年に断絶するまで代々の遺骨がここに納められてたそうです。
1883年から宮内省の管轄になり、遺骨は全てお寺に移されたので
いま園林堂の中は空っぽだとか。

京都へお越しの際はぜひ修学院離宮&桂離宮へ♪
修学院離宮の見学案内
桂離宮の見学案内
スポンサーサイト
テーマ:京都
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。