--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月03日 (火) | 編集 |
文化の日なので文化の日らしく御所の御即位20年記念京都御所特別公開にでも行こうかと思いましたが…
京都のお友達ご夫妻に誘われて馬場崎研二さんという方の個展に行ってきました!


芸術の秋です(´∀`)

馬場先さん


お友達のご夫妻は何年かインドに住んでいた旅人(?自由人?)で、去年の夏頃京都に引っ越してきました。
グルジアで知り合った友達が数年前にグァテマラでご夫妻と仲良くなり紹介されたのですが、イスラエル、ヨルダン、エジプト、シリア、イエメン、イランなどの中東は数年前に行っているし、中南米はかなり長いこといたみたいだし、ヨーロッパもいくつか行ってるし、アジアにも長く滞在していて、世界中でマイペースに生活している楽しいご夫妻です。
京都ではお祭りに参加しまくってかなり堪能しているようです。

そのご夫妻がインドで暮らしていた時にダラムサラで知り合ったというのが
チベット・タンカ絵師の馬場崎研二さん。
何度もアトリエに遊びに行ってたみたいです。

ご夫妻が作った馬場崎さんのHPで紹介していますが、
馬場崎さんはなんと31年もダラムサラに住んで絵の修行をしていたそうです。
力作のHP→http://babasakikenji.com/index.html


さ、31年もダラムサラに…!?

馬場崎さん私の両親と変わらぬ年齢ですが、
そんなこと微塵も感じさせぬ若々しさ!
ロン毛のステキなオジサマです!
芸術家ってすごーい(・∀・)



DSCF0205_20091103220916.jpg
会場となった退耕庵。

貞和2(1346)年に創建された東福寺の塔頭で、
小野小町ゆかりの寺として知られています。
通常非公開で拝観には予約が必要ですが…


DSCF0206_20091103220916.jpg
馬場崎さんの個展の間(11.3~11.10)は予約なしで入れちゃいます!
個展を見るのに300円かかりますがとってもお得です!

だって普段は入れないんですから!
そしていつもは撮影禁止らしいのですが、撮影OKでした~♪



DSCF0208.jpg
こんな感じで展示してあります


DSCF0215.jpg
廊下にまで…!
建物の隅々まで展示してあるのでお見逃しなく!


DSCF0214.jpg
とても落ち着いたお寺なので
じっくりと絵を見ることができますが
底冷えするので靴下2枚重ねをオススメします~


DSCF0211.jpg
戦争で捕虜となったロシア兵がタバコで焦がしてしまった床
コゲひとつに歴史があるなんて…


DSCF0209.jpg
池泉観賞式庭園1

DSCF0207_20091103220915.jpg
池泉観賞式庭園2


紅葉が始まってて、とてもキレイなお庭でした
池に浮かぶ小さな蓮の葉も可愛らしくてよかったです(・∀・)


DSCF0219.jpg
杉苔が特色の枯山水庭園


DSCF0224.jpg
絵の説明をしてくれたご夫妻(個展のお手伝いをしています)が
こっちの建物も案内してくれました♪

ここにはご本尊や小野小町百歳像が…
拝んでまいりました。


DSCF0228.jpg
こんな風に見たお庭もステキでした

DSCF0230.jpg
小町寺の屋根にあったものを移したというシャチホコ
(と説明された気がしましたがウロ覚え)

自分は細かい絵が好きだし(ミロとか苦手)、
チベットにも宗教画にも興味があるのでとても楽しめました。


お寺で体が冷えたのでお茶してから帰ろうかと思い
東福寺のあたりを散策してみましたが
長らく営業してなさそうなスナックとか
色あせた手書き看板のホルモン焼屋さんばかりなので早々に帰宅。


帰る途中に気になったマークがあったカフェを見つけ入りました~
気になったのはこのマーク→illy.jpg
イタリア、スペイン、ポルトガルのバールでよく見たマークです。
あ、エジプトのダハブにあったオシャレカフェにもありましたw

カフェのメニューに説明書きがりましたが、
illyってイタリアのトリエステにある会社だったんですね~

もちろんトリエステ行ったことあります。
スロヴェニアからバスで入ったと思いますが
海がきれいでとてもいい町でした。


CA391985.jpg
とても雰囲気のいいお店でした~
オープン席ではタバコ吸えます~

お店にはなぜか韓国コスメが並んでいました…

caffe pucci
東大路北山下ル 300m西側
075-204-1543
http://www.caffe-pucci.jp/

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。