--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月15日 (木) | 編集 |
連休中、友達のエガちゃん(フロム東京)が京都にやってきました。
釣り堀以来の再会。
エガちゃんの友達の作品が京都市美術館(近代美術館のことかなぁ)に展示されてるとか…なんかそんな理由で京都に行くので、せっかくだから観光したいとのことでした。


改めて感じましたが
京都って見所多いし広い…

行きたいところを聞いてみたら、銀閣寺方面にあるお寺いくつかと三千院と嵐山。
そして私がオススメした鞍馬と貴船。



いや、絶対ムリw


なんとか整理して予定を決めました。


集合は朝8時半、竜安寺前。


DSCF0488.jpg
石庭~


工事中というのもありますが
なんというか…イマイチでした。

私に石庭の深さはまだまだわかりません(・ω・)

ちなみに紅葉スポットですがモミジはマ緑でした。
それでも続々と押し寄せる観光客。
京都恐ろしいわぁ~

DSCF0494.jpg
池はとてもキレイでした

DSCF0491.jpg
池に映った青空がきれいでしたが
紅葉が映ったらもっともっとキレイなんでしょうねぇ~

DSCF0489.jpg
苔大好きデス



時間もないので勇み足で次の寺へ。
(エガちゃんは寺巡りをしたかったらしい)


次に向かったのは源光庵。


DSCF0495.jpg
入り口のススキがステキでした~
こっから満月が見えたらさぞかしキレイでしょうね~


ここは私も行こうかなと思ってたお寺です。


DSCF0504.jpg
一番の見所は「悟りの窓」と「迷いの窓」 です。
(紅葉はまだまだですね…)


でも私の目当てはこっち。



DSCF0506.jpg
「血天井」


血天井とは…
関ヶ原の戦いの前哨戦ともいわれる伏見城攻防戦で鳥居元忠以下1000人余りが城を死守し,最後に自刃した廊下の板の間を供養のために天井としたもので、武将達の遺体は残暑の残る8月から9月中旬まで放置されていたと言われ、そのため今も生々しい血の痕があちこちに残る。同じ血天井は宝泉院・正伝寺・源光庵にもあるが、生々しさでは養源院が一番といわれる。(wikpediaより)



DSCF0502.jpg
血の量、ハンパないっす…(((( ;゚д゚)))アワワワワ


DSCF0505.jpg
よく見ると手形や足形が…((;゚Д゚))ガクガクブルブル



きちんと供養されているからか、
全く変な雰囲気はありませんでした。 
変な気をもらってこなくて良かった…(本音)


早い時間に拝観したせいか
人が全然いなくて落ち着いてお庭を見れました。
(帰る頃に団体がどしどし押し寄せてきましたが)


DSCF0501.jpg
廊下でくつろぐご夫婦が絵になっていました。


早くもランチタイムになったので
オススメのご飯屋さんに連れて行ったらなんと臨時休業でした…

このお店はおばあちゃん2人でやっていて営業時間は11時から14時まで。メニューは日替わり定食1種(700円)のみ。
豆皿に乗せられた色々な種類のおばんざいはどれも美味しくて、好き嫌いの多い私でも今まで残したことはありません。

地元のお年寄りに大人気のお店なので、いつでもお客さんでいっぱい。
時には外で並んでいたり、売り切れで入れないことも。

臨時休業は残念すぎます~
食べさせてあげたかったなー


ということで近くにオススメカフェがあったので歩いてそちらへ。

「さらさ」という京都に5店舗ある人気のカフェなんですが、
私が好きなのは築80年の銭湯旧藤の森温泉をリノベーションし、カフェとして営業している「さらさ西陣」

唐破風の屋根、格天井、店内全面にある和製マジョリカタイル(タイル大好きです)がとてもいい雰囲気をかもし出しています。



オープンまで30分もあったので違うお店で食事して
さらさでお茶することにしました。


パッと見てエガちゃんが気に入ったお店に入りました。


DSCF0512.jpg
赤い絨毯に合ったテーブルセット


DSCF0513.jpg
テーブルから見たお店 はこんな感じ


もともと洋服屋だった古い建物をレストランにしているそうです。
オーナーは衣食住にこだわりのある方なんだそうで
食通のオーナーがこだわりの食材と料理でお店を作ったそうです。


テーブルもイスもアンティーク風で全部色も形も違います。
壁にかかっている絵も絨毯もとても個性的で「大正ロマン」といった感じのステキなお店でした。


エガちゃんが絶賛したのは、店員さんが上品な中年の女性だったということw
若い女の店員と違って店の重みを感じるそうですw


CA391919.jpg
私は日替わりランチ(800円くらい)を注文。
フランス料理って言ってたかなぁ~
めっちゃ美味しかったです!


CA391920.jpg
エガちゃんはチキンカリィ(950円くらい)を注文。
オーナーが本格的なスパイスを集めたそうです。


お茶しにさらさへ行くと激こみでした…
30分待ちと言われたので諦めて鞍馬寺へ向かいました。



時間がない、時間がない!


CA391921.jpg
出町柳から叡山鉄道に乗って鞍馬に到着~



鞍馬から貴船まで歩きたかったので
時間短縮のためロープウェイに乗りました。

何度も鞍馬寺に来ていますが、由岐神社に寄れないロープウェイに乗るのは初めて。


CA391923.jpg
片道100円。
このチケットは蓮の花びらの形なのかなぁ…??


DSCF0516.jpg
ロープウェイで2分ほど登れば頂上の鞍馬寺まですぐです。


今回もパワースポットの木々はすごかったです


DSCF0520.jpg
パワースポットを歩くエガちゃん


DSCF0521.jpg
見上げるとこんな感じ

DSCF0519.jpg
根っこがわんさか

DSCF0517.jpg
根っこ浮いてますが…

DSCF0532.jpg
割り込む木


DSCF0531.jpg
絡み合いすぎてる木


DSCF0534.jpg
下から見たらもうわけわかんない

DSCF0528.jpg
血管のように地面に広がる木の根


DSCF0523.jpg
台風で落ちたのでしょうか…
落ち葉は若干色づいていました

DSCF0535.jpg
森は最高です!
人間ってちっぽけですね



貴船神社に到着。
下界とは違い澄んだ空気(いつ行っても寒い)で貴船は癒されるわ~


エガちゃんは貴船神社名物の水占みくじ(200円)をやっていました。


CA391933.jpg
なにも書いてないおみくじ


CA391935.jpg
水につけるとアラ不思議


CA391934.jpg
文字が浮かび上がってきます~


DSCF0536.jpg
大繁盛でした。



暗くなってきたので下界へ。
錦市場の近くでお好み焼き食べて祇園の辺りを散歩して帰りました。



詰めすぎたなぁ…反省。
でもエガちゃんが満足してくれたので良かったです。


次回はマジョリカタイルと天狗がステキな船岡温泉を案内しよーっと♪


…と思いつつも。
いつも遊んでるグループは男3人の女は私ひとり。
みんなで雑魚寝は出来るけどお風呂はさすがに…
道後温泉に行ったときは私だけ別で寂しいなぁと思いました。

てことはみんなで船岡温泉に行っても楽しくないのか…!?ウーン



DSCF0509.jpg
船岡温泉入り口





スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。