--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月14日 (水) | 編集 |
1309595845_79.jpg
3週間ぶりに広島へ行ってきました☆


少年院の教官による少年虐待事件の傍聴が目当てデス
一番酷い教官の第二回公判がありました。

今回も傍聴券裁判でしたが定員割れ。
被害者が多いからか関係者席をたくさん設けてますがガラガラでした。

広島の傍聴人3人衆と再会。
一緒にランチしてくださいました!
広島地裁での裁判のことを色々教えてくださって楽しいひとときでした。

そしてメル友になった喫茶のオバチャンと再会!キャー☆
お客さんがいない時間にお喋りできました。


広島地裁サイコー☆




この裁判では事件の内容から被害者の名前は全て伏せていて
アルファベットで「少年A」などという風に呼んでいます。
ちなみに被害者が多すぎてQまでいます!ヒャー


午前中、弁護人のじぃさまが多数登場している少年Aのことをウッカリ「○○少年」と本名で言ってしまいました!!



裁判官はハッとし、検察官はカッと目を見開き、傍聴人は動きが止まりました(笑)


「あ~しまったしまった。言っちゃった。ははは」と明るく笑い飛ばす弁護人。



軽すぎダロ(゜Д゜)


裁判長は苦笑いで弁護人に注意し、
「傍聴席も聞かなかったことにしてください」
とビックリ発言。


そんなこと言われたらよけい頭に残るよ!!(゜Д゜)




午後の審理では、被告人のおかげで更正したという元少年がきました。
ちなみに前回の裁判でウッカリ弁護人が名前を連呼したため
氏名を公開しての情状証人です(ノ∀`)


弁護人、検察官の質問が終わり、今度は若い裁判官が…


「あなたは少年院にいた時は今と名前が違かったんですか?え~と○○さん…あっ!!」



アッ(゜Д゜)



「あーーースミマセン!!」



まさにこの顔→(>_<)になってました(笑)
とっさに若い裁判官のマイクを抑えた裁判長。
もう聞こえちゃったって!!

また傍聴席は忘れろってか(・∀・;)


更にもう一回。
被告人質問で「ん~とねぇ~○○少年は~」と弁護人がまたしても本名を出してしまいました!


「あっ!」と声を上げて腰を浮かす女検察官。
怒りで顔がひきつってますw


「あーーーーーースミマセン!…P少年かな?」




P少年の名前までわかってしまいました…
傍聴席からは笑いの声が…


裁判長は「あの~固有名詞は…」と弱々しい声で注意しましたが
もうグダグダすぎーwww


「すみません。わかってるんですけど…」
と弁護人はカラッとした笑いで流していました。




すごいなーw


午後の審理は14時から休廷なしで3人の情状証人と被告人質問をし、17時50分まで続きました…
腰痛くなった…そして裁判が終わるなりマッハでトイレに駆け込みました。


次回は論告求刑、弁論です。


傍聴しようか悩み中。
ちなみに来週に控えたノリP夫、押尾、そして26日のノリPも帰省するか悩み中デス。

22日は京都で時代祭りと鞍馬の火祭あるしな~


今回も早起きの自信がなかったので前日に広島で1泊したのですが
前回と同じ外人が集まるホテルにお世話になりました。

前回このホテルにお世話になったとき、私が傍聴しにきたと言ったのですが
スタッフの女性が興味を持ったらしく、なんと傍聴デビューしたそうです!
とても興味深かったらしく、目をキラキラさせていました。


傍聴のお友達が出来て嬉しいです。



スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。