--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月04日 (日) | 編集 |
ふー。

暑い暑い。



いま温泉から帰ってきました。
えっと…京都の人は温泉と言うそうですが
東京風に言うと銭湯です (・∀・)


なんで京都の人は銭湯のこと温泉って言うんだろ。



実は私、銭湯(&温泉)経験がかなり少ないです。


覚えているのは…
6歳のときに行った北海道の銭湯、中学生くらいのときに母と2人で行った鬼怒川温泉、2007年霞っ子で行った逗子の方の温泉、2008年道後温泉くらい…
ちなみに修学旅行のときは常に部屋風呂使ってました。


公衆浴場が好きじゃない理由は…

◎汚い人がいそう
◎大量の裸が気持ち悪い←特に修学旅行
◎肌が弱いので全身ただれたことがある
◎岩場で太もも切ってテンション下がった
◎ルールがよくわかんないし面倒
◎湯が熱すぎて風呂に入れない
◎お風呂あがり暑くて疲れる
◎めまいで倒れるのが怖い


などなど。
ちなみに海外に行くまで国内旅行に興味なかった理由は温泉嫌いだったから。
国内旅行に温泉ってつきものじゃないですか。
「温泉」って聞いただけでテンション下がってました。


でも今日行った「船岡温泉」ではどうしても見たいものがありました。
それは脱衣所で見られるという天井の天狗。
そして戦争風景の鴨居。
そしてそしてマジョリカタイル。


CA391908.jpg
温泉マニアに大人気の船岡温泉~♪


超立体の天狗、最高でした!
戦争の鴨居、意味なく迫力満点!
タイルは文句なしでステキでした♪


潔癖だった私も29歳になるとかなり鈍感になったようで
色んな種類の湯ぶねに抵抗なくつかりました。
体感温まで鈍感になってしまったのか熱さも感じず。


露天風呂からはお月さんが見えて
贅沢なお月見になりました♪


気のせいかもしれませんが
電気風呂では大量にボディピアスがついてる左耳がしびれ
サウナでは左耳のボディピアスが熱くなり長くいられませんでした…




てか刺青チェックなかったなー



danngo-k-200.jpg
関西の月見団子…見慣れないです。

買いそびれちゃったけど
明日でも和菓子屋さんに置いてるかなぁ…


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。