--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月23日 (火) | 編集 |
2008年9月

España Ibiza
(スペイン イビサ島)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg



街はどこもかしこもクラブイベントのポスターでいっぱいです。
DSCF6173.jpg


それぞれのクラブが出している
CDやグッズを売っているお店もいっぱいありました。

毎日どのクラブでどんなイベントがあるか書かれているボード
チケット取扱店に必ず置かれています。
DSCF6171.jpg

チケットはお店によって微妙に値段が違います。
イベントの時間が近づくとどんどん値段も下がっていきます。

色んなお店をまわっていたらフライヤーを発見。
フライヤーさえあればどのチケット売り場よりもずっと安く入れることがわかりました。

0時までに入場すれば無料です!ヒュウ~


私たちは余裕かましてホテルのテラスでワインを飲んでいたら
そのまま眠くなってしまい…



目が覚めたのは夜中の3時…Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ



まだ眠いし…
「どうする…?」と相談。
ダルいなぁ…外寒いし…
でもせっかくイビサまで来たんだし…



行くか!o(゚∀゚)o



そんなわけで。
イビサの名物クラブ(今はすたれてるみたいだけど)
泡パーティに行ってきました。
クラブ内での撮影は厳しく禁じられていました。

その名の通り、泡だらけになってみんなで踊り狂います。
明け方の5時過ぎ、泡タイムは始まりました。



想像以上にすごい泡の量におぼれる人続出。
私も肩まで泡がきて上からかけられる大量の泡が口にめっちゃ入って
泡で溺れて死ぬかと思い階段を上って逃げ出しました。

頭の上まで泡はいらないよ…(´・ω・`)萎


泡が落ち着きフロアに戻ると、
今度は大量の水をホースでかけられまくりました。

デビッドボウイみたいな格好したホモヤロウが
顔面狙って放水するのでパニックする人続出です!


更に泡は引いたものの
まだ膝下まで泡でいっぱいなので足を滑らせる人続出。


踊り狂う人、逃げ出す人…


地獄絵図です。


私は逃げ出す時、
割れたグラスで足を切ってしまいました…orz
泡で足元は全く見えず危険です!



そしてイベントが終了すると、
全員ズブ濡れのまま外に出されます。

外はまだ真っ暗。夏とは思えない冷え込みです。

クラブは郊外にあるのでバスで来た人は、
そのまま暗闇の中待つハメになります(合掌)

それか高額タクシーが数台。
どこに連れて行かれるかわかりませんが( ´_ゝ`)  


どうしても寒さに我慢できない人は、
クラブで売られているオフィシャルグッズの
タオルやらTシャツを買ってしのぎますが
全部10ユーロから。

いい商売してますね。


私達はバイクで来たので
持参したタオルで体を拭いて簡単に着替えてホテルに帰りました。


それでも髪は濡れてるしめっちゃ寒かった…



珍しい体験が出来て楽しかったです。
もう二度と行きたくないけど。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。