--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月27日 (金) | 編集 |
2008年1月

القاهرة جمهوريّة مصر العربيّة الأقصر (محافظة محافظة أسوان‎
(エジプト カイロ ルクソール アスワン)
800px-Flag_of_Egypt_svg.jpg


エジプトを歩いてると意外と遭遇する裁判所。
どこも近代的な建物できれいでした。
人の出入りもそこそこありました。
シリアと違い、女性も多かったです~

私は中に入れませんでした、はい。
外国人はダメとのことでした。本当でしょうか…

なので写真撮りました。コソコソと。

観光国家ですが、テロがあったとこだし、なんせイスラム国家ですからね…
怖くて無理はできなかったっす。
軍人威圧的でした☆


カイロ、アスワン、ルクソールの裁判所の写真をご紹介します~

変換 ~ DSCN7374
カイロの裁判所です~

宿のすぐ近くでした♪
めちゃくちゃたくさん人がいます。


変換 ~ DSCN7839
アスワンの裁判所~

ここも歩いてたら偶然見つけました。

変換 ~ DSCN7840
乗り合いタクシーの乗り換えポイントでよく使いましたw


変換 ~ DSCN8018
ルクソールの裁判所~

これまた道に迷ってる時に偶然発見。
あるもんですね~

高級ホテルの近くにありました。
警備が厳重で…というか軍人が多くて
遠くからしか撮影できませんでした…



ルクソール⇒カイロの1等夜行列車を利用したのですが
隣の席の太った男はなんと弁護士でした!


カイロは出張で行くそうです。
弁護士さん…エリートが夜行列車を使うとは…

変換 ~ DSCN8020
名刺くれました~
(写真ブれブレですみません…)

太った弁護士はお菓子やらパンやら渡してきましたが、お断りさせていただきました~
少しでも寝たいのにずーっと話しかけてきて本当にウザかったです。
エジプシャンのおしゃべり好きには本当に参ります。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。