--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月21日 (金) | 編集 |
2007年9月

Република Македонија Skopje
(マケドニア スコピエ)
Macedonia.png


スコピエは1963年の大地震で建物の80%が崩壊したそうですが
このジジの家は崩壊しないで生き残ったからこんな古いのか
それとも崩壊して中途半端に直して1963年からこのままだから古いのか…

わかりません。


大地震で残った駅は現在、博物館になっています。
時計は止まったまま…
4795.jpg



メイン通りはかなり都会(風)です☆
(この通りだけ栄えてます)
4860.jpg


マケドニアの青山とも言える
オシャレ地区のレストランで注文したカルボナーラ。
最高に不味かったです!

4802.jpg

麺はアルデンテから10分程過ぎえるんじゃないでしょうか…
確か400円くらいだったと思います。
この国にしては結構高い方です。
いやぁ~不味かった!


変な…というか独特の高層ビルが建ってるのも
スコピエの特徴でしょうか…

a4849.jpg


4850.jpg


4848.jpg


節電か建物内は真っ暗な事がほとんどです。


4852.jpg

合気道は大人気なスポーツみたいです~

観光名所(?)の城跡。
街を一望できます☆
4820.jpg


灰色の街を見下ろしても全然面白くないです!!


みんな目がギラギラしてて買い物は巨大な市場のみ。
値札なんてありません。
(日本人なんてすぐボラれるのでイライラします)

市場では同じものばかり売ってます
4833.jpg


小さい店構え(てか違法?)
色あせたソニーの乾電池などをバラで売ってます~☆
4832.jpg



なぜか旧市街は貴金属品店か
ウェディングドレス屋(仕立て屋?)だらけ…

4837.jpg


4838.jpg




毎日ウィンドウに並べてるのでしょうか…
休日のこの日、宝石を並べてる店は一軒もなかったです。
4839a.jpg


1日で観光は終わってしまう小さな首都でした。

これが首都…
これがEU候補地…

驚きまくりでした。

宿の近くの旧市街をウロウロしていたら
沢山の女性が路上で絨毯をゴシゴシ洗ってました(・∀・)メズラシー

道路の反対側に座ってずっと観察していたら
「やってみる?」と声をかけられました。

いやいやいや…
自分は体力無いので無理っす(;´Д`)スミマセン

ゴシゴシしてる姿がとてもよくて、
いっぱい写真を撮らせてもらいました。

4894.jpg

大きな絨毯です!

4895.jpg


4898.jpg


4878.jpg


4888.jpg


4902.jpg


4905.jpg



こんな大きな絨毯を洗うのには
あんな大きな絨毯用のホースが必要なんだなぁと感心してたら…


4917.jpg

消火用ホースを無断使用してました!(ノ∀`)アチャー
「日本人はよくこの辺を歩いてるけど、初めて喋った」
と、みんな大興奮で話しかけてきました。


5523299.jpg

みんないい顔☆

それにしても、女の人しか絨毯洗いしてないなぁ…
男共は昼間っからカフェでチャイ飲んで
賭けトランプばっかりやっています。

この国、これで大丈夫なのか…?
本当にEU入りたいのか…?
(入れないだろー!!)


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。