--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月02日 (月) | 編集 |
DSCN8243.jpg
八坂神社へ行きました。

節分祭でいつもより賑わっていました。
寝坊してお昼にやった芸舞妓の踊りと豆まきを逃しました…
明日こそは…(`・ω・´) 


節分くじびきをやっていました。
今まで実家で豆まきをするくらいしかしなかったのですが
京都の節分はなんだか盛大な気がします。

祇園では舞妓さんも芸妓さんも仮装して楽しむみたいだし。


DSCN8248.jpg
福豆つき空クジなし300円!
的屋みたいです!

DSCN8247.jpg
神主さんが暇そうにウロウロしてました…

景品には自転車までありました。
明日参加してみようかなー(・ω・)


八坂さんに来たお目当ては…


DSCN8249.jpg
厄除けぜんざい(有料)


DSCN8251.jpg
節分祭前夜祭だからか、夕方だからか…
お店はガラガラで客は1人しかいませんでした。


DSCN8253.jpg
なんと700円もしました…高いよ…
三宅神社の茶屋にあるお茶セット300円が恋しいです。


更に歩いて壬生寺へ。
明日も節分祭で行く予定なのですが、
明日はもっと混みそうなので
一足先に壬生大念仏狂言「節分」(無料)を観にいきました。


DSCN8257.jpg
素焼きの炮烙(ほうらく)が大人気。

「大念仏厄除」と書かれた素焼きの炮烙に
家族の名前・年齢・性別を書いてお寺に奉納すると、
4月の壬生狂言の演目の中で割られ、厄除けになると言われています。






なんと…!





壬生寺もだるまみくじでした!





DSCN8256.jpg
ひとつ300円、即ゲット☆(σ・∀・)σ



だるま寺、吉田神社と同じ形、同じ顔です (ノ∀`)
お腹の模様がまたしても微妙に違いましたw


CA391411.jpg
だるま3兄弟!
(吉田神社・壬生寺・だるま寺)


DSCN8260.jpgDSCN8261.jpg
だるまみくじを入れてくれた袋は節分祭モード☆


明日は節分。
京都では節分に四方参りと云って、
北東の吉田神社、南西の壬生寺、南東の伏見稲荷大社、北西の北野天満宮へお参りする風習があります。
現在は、京都の節分と言えば「吉田神社」か「壬生寺」と言われるぐらい、表鬼門の吉田神社、裏鬼門の壬生寺だけお参りする人がほとんどとか。



私はその4ヶ所に加えて廬山寺にも行きますよーヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ






ま、晴れればですがね( ´_ゝ`)  
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。