--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月02日 (火) | 編集 |
先日、映画を観に行きました。
どうしても海外に行く前に観たかった「デトロイト メタル シティ


感想。




松山ケンイチ…あなた凄いよ…


原作のマンガほど笑わなかったとはいえ(監督のせいDAYONE)、
まさかあそこまで忠実に根岸君とクラウザーさんになるなんて!


映画面白かったです。
出演者みんな輝いていました(加藤ローサ以外)

つい最近まで松山ケンイチの良さが全くわかりませんでした。
デスノのL」のイメージがなんとなく私にミーハーなイメージを与え
(実際に観てみたら素晴らしいLっぷりだと感心しましたが)
世間が騒いでいるのを冷めた目で見ていました。

で、今年の冬に松山ケンイチと永作博美の「人のセックスを笑うな」を観ました。
ほんわかした感じがまぁまぁ良かったけど…
なんか日本映画って似てる気がして
オシャレ風な映像の雰囲気とかサムい気がして好きになれません。
そしてそんな映画界の神みたいな蒼井優は生理的に受け付けなくてキツかった。

てか、何が言いたいかっていうと。


DMC(デトロイト・メタル・シティ)サイコー★
DMC!DMC!


新しく買おうと思ったデジカメの品番の頭がDMCなっていました。
ん…?DMC…!?


DMC!DMC!


しばらくDMC熱は冷めそうにありません。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。