--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月28日 (火) | 編集 |
2008年10月

المملكة الأردنّيّة الهاشميّة إربد
(ヨルダン イルビット)
600px-Flag_of_Jordan_svg.jpg


ども~

アンアンからセルビスで1時間、
イルビットという街に滞在してま~す(・∀・)


シリアの近くですが、見所はないし小さすぎる故
旅人がスルーしまくる街です。

日本人に会わないYO!
ホテルは現地人しかいないYO!
どこに行っても人気者だYO!

ちなみにこの街には結婚・離婚の裁判所しかないそうです。


体調悪くて昨日・一昨日は一日中寝ていましたが
今日はKさんの買いつけについて行きました。

イルビットは古着・古靴、そして家具の街です。
(全部リサイクル!)


噂には聞いていましたが、そこら中にお店がありました。
旅人の古着街と言えばソフィア(ブルガリア)だと思っていましたが
断然こっちの方が質が良く値段もよろしいです。


基本的に古着は好きじゃないけど、
これから行くイエメンは極寒のようなので
(砂漠のマンハッタン大丈夫でしょうか…)
イエメンで着て捨てる服を探しました。
あとKさんにスニーカーも探してもらいました。

さらば!ビーサン人生…!



そんなこんなで何度もイルビットに来ているKさんは
イルビット友達が何人かいるようで色んなお店を訪問しましたヽ(・∀・)ノ

ヨルダン人は突然の日本人ジョシの訪問にビックリ!
みんなそわそわ、浮き足立ってますw


イルビット一のオシャレスポットがあると言うので
(ヨルダン人がみんな「あそこに行ったか?」と聞いてきます)
大学の方まで散歩しました。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
2008年10月25日 (土) | 編集 |
2008年10月

المملكة الأردنّيّة الهاشميّة عمان
(ヨルダン アンマン)
600px-Flag_of_Jordan_svg.jpg


中東一の親日家サーメル。


中東近辺を旅した旅行者は必ず彼の話を耳にし
そしてわざわざ会いにアンマンへ行くと言います。

サーメルはヨルダンの首都、アンマンの安宿で働くパレスチナ人です。
ハッキリ言ってアンマンはこれといった見所はなく
旅人はペトラの遺跡を見たら物価の安いシリアかエジプトへすぐ抜けるものなのですが
サーメルに会いたくてわざわざアンマンに滞在しちゃうんです。
そんなにしてまで旅人が会いたい人サーメル。

私が初めてサーメルを知ったのは2004年、イスタンブールです。
トルコに行くとヨルダンを通ってきたという人も多いので
サーメルに会った人の話を直接聞くことができます。
サーメルを絶賛する人ばかり、サーメルの悪口なんて一回も聞いた事ありません。

聖人並みです。


ネットで調べるとサーメルの事が色々と書かれています。
2004年にイラクで誘拐され殺害された香田さんのイラク行きチケットを手配したのは
実はサーメルです。
そんな事もあってこんなものまでありました。
サーメルストーリー

わずかな給料しかもらってないのに
自腹で日本人にネスカフェを出して歓迎してくれ
ご飯を食べに行こうと誘われ一緒にレストランに行くと
絶対に日本人に払わせないと言います。
お世話になった旅人がお金やお礼を渡そうとしても絶対に受け取ってくれず
そこがまた日本人の心をくすぐります。


はてはてどんな人なんだろう…と去年ワクワクしてアンマンを目指しましたが
急遽帰国しなければいけない状況となってしまいシリアまでしか行けず…

ちょうど去年の秋頃、
いじめられてたホテルからコッソリ違うホテルに移動するという計画が出て
サーメルは日本人旅人の協力の元、違うホテルへ移動したのですが
その時旅人も一斉にサーメルのホテルに移動したとか。
サーメルの移動祝いに集まった日本人、旅人も含め20人。
みんなでパーティをしたそうです。

サーメル、日本人に愛されまくってます。

各国の情報ノートを見ると必ずと言っていいほど
「サーメル情報」が書かれていて
サーメルは今どこのホテルにいるとか
こんなものが好物ですとか書いてありますw
もちろんエルサレムの情報ノートにも最新情報書いてありました。



そして今回、やっと噂のサーメルに会えました~!
[続きを読む...]
2008年10月24日 (金) | 編集 |
2008年10月

المملكة الأردنّيّة الهاشميّة عمان
(ヨルダン アンマン)
600px-Flag_of_Jordan_svg.jpg


アンマンに入国+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
イスラエルですっかり忘れられていた日本人特別待遇を受けました。


インド人がビザの窓口にたくさん並んでいる中、
私たちは「VIP」と書かれた窓口へ行きました。
日本のパスポートを見せるなり「OK,OK」と笑顔でスルー。


これはいける…と思い、調子に乗ってパスポートコントロールで
「ノースタンプ プリーズ」とモジモジとお願いしてみました(・∀・)


中東はモジモジしながら謙虚にお願いするのがポイントです。
もちろんこれは女の方が断然効果があります☆

なぜノースタンプにしてもらいたいかと言うと…
[続きを読む...]
2008年10月24日 (金) | 編集 |
2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


さきほどヨルダンの首都、アンマンに到着v(・∀・)v


昨日の夜、テーブルに置いてあったガイドブックをふと手にして
何気なく国境の越え方を見てみました(今更ですがw)


すると…



自分たちが行こうと思ってた最寄のキング・フセイン橋の国境は
ウエストバンク内にあるのでヨルダンはイスラエルとみなさない為、
ヨルダンのビザを持っていない者は通れないと書いてありました。



ナヌ(゚Д゚)


ちなみに出国税150シュケルかかることも今更知りました。
手持ちのお金も大してないのにのんきすぎですw


慌てて他に開いてる国境がないのか調べました。
エジプトの方に抜ける国境の他にもうひとつ、ヨルダン側の国境がありました。
でも利用者がいないのか行き方は載っていません…ヒィィィ


私たちどうなるんだぁ~(ノД`)


[続きを読む...]
2008年10月23日 (木) | 編集 |
2008年10月

بيت لحم‎  لخليل‎
(イスラエル ベツレヘム・へブロン)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


今日はキリストが生まれ馬小屋(跡地?)があるベツレヘムという町へ行きました。


ベツレヘム…


アラビア語で「肉の家」、ヘブライ語で「パンの家」を意味するそうです。
どっちの家にも住みたくないですね♪


そうそう、クリスマスツリーのてっぺんにつけられる星を
「ベツレヘムの星」と呼ぶそうです。知ってました?

パレスチナ自治区なのでイスラエルの検問がある為パスポート必須。
住民のほとんどがイスラム教徒です。


キリストが生まれたとされる教会は、
2002年に立てこもるパレスチナ人とイスラエル軍の銃撃戦となった場所でもあります。
教会を撃つイスラエル兵に世界はブーイングだったとか。
アメリカがバックについてるイスラエルは好き放題ですね~☆


で、パレスチナ自治区に入ったわけですが…
イスラエルが建てた7メートルもの壁、脅威でした。
監視カメラがたくさんついていました。これもかなり威圧的に見えました。
こんなとこで生まれ育った子どもはどうなるのかなぁ~と思いながら長い壁沿いを歩きました。
(ちなみに欧米人にとってはこの壁も観光地なので陽気にピースして写真撮ってます)



緊張感を持った私たちを迎えてくれたのは…

[続きを読む...]
2008年10月22日 (水) | 編集 |

2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


大嫌いなイスラエルにお金を落としたくなかったのですが
欲しいものがちょこちょこあったので買いました。
あと気になったものを紹介します~


DSCF7707.jpg
おみやげに「嘆きの壁」に置かれている
インスタント小帽子が欲しかったけど自粛。

DSCF7807.jpg
スークはおみやげ探しに最適ですが
文房具や絵本が好きな私はあまり利用しません…


この先イスラエルと仲の悪い国ばかり行くので
絶対に着られないであろう愛国Tシャツは
アメリカのキャラクターをふんだんに使っていました!

さすがアメリカと仲良しなだけありますねっ!
相手がイスラエルなら訴えなそ~


DSCF7809.jpg
プーさん!



DSCF8078.jpg
イスラエル大好き~♪ビバ!イスラエル!なミッキー
[続きを読む...]
2008年10月21日 (火) | 編集 |

2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


今日はユダヤ教の宗教ホリデー。


という事で、昨日の午後から観光するようなとこはほとんど閉まってます。
バスは動きません。
あぁ~不便。

朝にヨルダンを目指した旅人が国境が閉まってて追い返されたと戻ってきました。
自分はあぁならないといいなぁ…

身動きのとれない旅行者が宿でダラダラ過ごしていました。
私もそのひとりです(・∀・)


今日やった事といえば…

[続きを読む...]
2008年10月19日 (日) | 編集 |

2008年10月

תל אביב-יפו‎
(イスラエル テルアビブ)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


「カム ヒア プリーズ」が今Kさんとの間で流行っています。
空港で言われたあの緊迫感、女兵士、
そしてセキュリティーのイントネーションが耳に残って離れません…


そういえば、今までの旅行を通して
基本的に日本パスポートはどこでも問題なく入れると感じていましたが
なんであんなにテルアビブ空港で厳しい扱い(まだまだ甘い方だけど)
を受けたんだと疑問に思っていました。


Kさんに教えられ納得しましたが
数十年前、日本人がこの空港でテロを起こしてたんですね…勉強不足でした。
中東ではたまに喜ばれる「レッド アーミー」
そうか、だから日本人はどっちかって言うとアウトなのか。
堂々と「日本人」って答えちゃったよー
何千人ものユダヤ人を救った日本大使よりレッドアーミーなわけね。


で。
サッカーのイスラエルリーグを観にテルアビブへ泊りがけで遊びに行きました~
エルサレムから乗り合いタクシーで50分、7ドルくらいです。


テルアビブは街のすぐ近くに地中海があります。

DSCF7822.jpg
ビーチ!


DSCF7823.jpg
ビーチィィィ!(*´∀`)ハァハァ


ネットで天気予報をチェックしたら気温が高かったのでまだ泳げるのでは…と思い
イビサセット(水着、浮き輪、ゴーグル、水鉄砲)を持って行きました~


DSCF7842.jpg
遠浅だけど足の短い犬は飼い主の下へ行けず…


テルアビブ暑かったです!
海で遊びました~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
波があった!

DSCF7899.jpg
魚見えた!ハァハァ


楽しかったです。



あまりに楽しくてここはイスラエルというのを忘れて1泊延長しました。
あっという間にお金がなくなりました。


でもテルアビブ楽しかった。
ユダヤ教の休息日と思いっきりかぶって店はほとんど閉まってたけど
それでもエルサレムの10倍(大して変わらないけど)は良かった。


バスターミナルについて最初に思ったこと…



[続きを読む...]
2008年10月17日 (金) | 編集 |
2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg



岩のドーム(Wikipediaより)へ行きました。
ここはイスラム教第3の聖地。
そしてキリスト教、ユダヤ教も聖地を主張しているそうです…

またこの3つ…
ほんと、ややこしい土地です!
戦争したくて仕方なくなっちゃうように出来た土地だなぁ


キンピカなのに岩のドーム。
誰でも無料で見学できますが、時間が決められています。

DSCF7769.jpg
嘆きの壁のすぐ横にある入り口で荷物検査とボディチェックを受け入ります。



DSCF8028.jpg
ゆっくりした上り坂の通路を歩きます。


ここから見えるのは…


[続きを読む...]
2008年10月16日 (木) | 編集 |
2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


貧乏旅行者が立ち寄れない場所、それは…



新市街!(σ・∀・)σ



なぜなら、物価が高いから。それだけ。
国内を走る主要バスターミナル、郵便局やスーパーは新市街にあります。
クラブやオシャレなバーもあります。
歩いて1時間。セルビスがないのが難点。

エルサレムに来てるバックパッカーのほとんどが
ヨルダンのアンマンに荷物預けて軽装で入国します。
イスラエル側国境の荷物検査は長いし、イチャモンつけるので。
少しでもトラブルを回避する旅人の知恵です。

そして2、3日したらさっさとアンマンに帰ります。

そんな人達に、バスターミナルも郵便局もスーパーも必要ないのですが
私達はバスターミナル(サッカーに行く)も郵便局(EMSの利用)もスーパー(お菓子食べたい)も必要で、更に旧市街に飽きていたので噂の新市街へ遊びに行ってみました~


わたくし達はオシャレでハイソなバックパッカーなのだ!ふはははは!
[続きを読む...]
2008年10月15日 (水) | 編集 |
2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


壁に囲まれた旧市街は
アラブ人地区、ユダヤ人地区、アルメニア人地区、キリスト教徒地区
の4つに分けられていてそれぞれ生活しています。



DSCF7696.jpg
ゴチャゴチャしたアラブ人地区のスーク

DSCF7697.jpg
これも…多分お店。


[続きを読む...]
2008年10月14日 (火) | 編集 |
2008年10月

יְרוּשָׁלַיִם 
(イスラエル エルサレム)
660px-Flag_of_Israel_svg.jpg


イスラエルのメギドに行きたかったんです…

バルセロナから飛行機で約4時間、
イスラエルの首都、テルアビブ(←国際的に認められてる方)に到着しました。
夜中の3時半です。

いやぁ入国するまでイスラエルの首都ってエルサレムだと思っていましたが
それってイスラエルが勝手に主張していただけなんですね!
国際的に認められた首都ってなんなんすか。ややこしい。


嫌われ者イスラエルに入国した人から色々と面倒な話を聞いていましたが…
(入国審査に6時間かかった、荷物全開けはもちろん、裸にされてボディチェック、スタンプ押さないでって泣いて頼んでもOK!と笑顔で押されたなどなど)



ドキドキしながらテルアビブに到着。
飛行機を降りてすぐ、私たちだけセキュリティに呼び止められました。



「パスポートを出せ」




きた…
((;゚Д゚))ガクガクブルブル   



「お前達イスラエルへ何しに来たんだ」
私のパスポートをパラパラめくりながら聞いてきました。


「観光」と答えても「なぜ?」と返ってきます。
えー!観光は観光だよ(;´Д`)
観光客お断りなのか?
「素晴らしい国だから!」「憧れているから!」
とでも言って欲しいのか?どれが正解なのさ。

中東スタンプを見つけすかさず
「シリアに何しに行った」「イランで何してた」「ローカルの友達はいるのか」
と、ガンガン攻めてきます。


ドキドキしながら答えていたら、10分ほどで開放されました。

私、飛行機降りたときからトイレに行きたくて行きたくて仕方なかったので
質問されてるときに「トイレに行きたいんだけど…」とお願いしたら
「女は我慢できるはずだ」と女セキュリティにあっさり却下されました(゚Д゚)




女は我慢できるはずだ…??????



何それ…




同行してたKさんと
「いやぁ~でもシリア、イランのスタンプ見てセキュリティの態度があの程度なら意外と入国楽勝じゃない?」
とヘラヘラしながら入国ゲートへ行きました。


このあとレバノン、シリア、イエメンに行きたい私達は
イスラエルの入国スタンプがあるとそれらの国に入れないので
「ノースタンプ プリーズ」とパスポートを出しました。

女性職員はまずKさんのパスポートを開きました。
そして目を見開いて絶句。

Kさんのパスポートにはイスラエルと仲の悪いシリアスタンプが沢山あります。
更に常にピリピリ常態のレバノンスタンプも。

ま、普通に考えて絶対入国できないだろうって代物です☆


いつものように「何をしに来たのか」「レバノンは何しに行ったのか」「なぜ何度もシリアに行ってるんだ」と質問攻め。
Kさんはうまく答えていました。




…が。
女性職員の険しい表情は変わりません。
同じ飛行機だった人たちはさっさと入国審査を済ませ、
あっという間に私達だけになってしまいました。

銃を腰にさした屈強そうなセキュリティがやってきました。
女性職員が苦笑いでKさんのパスポートを見せます。
「シリア、レバノン」と聞き取れたので問題あるのは間違いなしです。


そして…

[続きを読む...]
2008年10月13日 (月) | 編集 |
2008年9月

España Barcelona
(スペイン バルセロナ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


ふは~

日本を出て1ヶ月…
毎度の事ながらあっという間でした(・∀・)

昨日はスペインは国民祝日でした。
コロンブスがアメリカ大陸を発見した日だとか。

ただの祝日だったようで祭り感ゼロでした!ギャッ
闘牛もシーズンが終わってないとの事!エーン

今夜、スペインを出ます!
アディオ~ス!


まだ北の方トカ全然見てないし思い残す事だらけなので
また戻ってくるでしょうm9(・∀・)ノ 



で。
今日こそは観光するぞ!と早起きしようと思ったのですが
[続きを読む...]
2008年10月12日 (日) | 編集 |
2008年10月

España Barcelona
(スペイン バルセロナ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


久し振りに再会したパキ人(40分遅刻)と挨拶し、
前に滞在していたマンションの部屋に行くと
「実は…言いにくいことがあるんだけど…」
といきなり申し訳なさそうな顔をしました。

なんだよ…
今度はなんだよ…


またもやオーバーブッキングです!



お前商売ヤル気あんのかぁ!?( ゚Д゚)ゴラァァ



このマンションに戻ってくる予定で荷物とか置きっぱなしにしてたのに…
またこの大荷物持って移動するの…?


しかも移動した先は…


[続きを読む...]
2008年10月11日 (土) | 編集 |
2008年10月

España Madrid
(スペイン マドリッド)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


車を返してセビリヤからマドリードを目指しました。
バスで6時間かけてのんびり行くつもりだったのですが、
セビリヤにはバスターミナルがいくつかあってどれなのかわかりません…

どっと疲れていたのと、あんまりのんびりしてマドリッドに着くのが夜遅くなったら大変危険と判断し(私達はマドリッドに大変怯えていました)、電車で行くことにしました。
ルートはひとつ。AVEです。


AVEとは日本でいう新幹線のようなもの。
なんとマドリッドまで2時間半で到着です。



でも…


高いんです(ノД`)





あぁぁあああああああああああ…ヤダ!!


でもこんなとこで節約して夜遅くにマドリッド着いて
ソッコー強盗にあってもバカらしいし…
怖い思いするのは嫌だし…


[続きを読む...]
2008年10月09日 (木) | 編集 |
2008年10月

España Trevélez Nerja Frigiliana
(スペイン トレベレス、ネルハ、フリヒリアナ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


いよいよ最終日。
山の中なので朝と夜は本格的に冷え込み
ありったけの服を着込んでもめっちゃ寒いです…


白い村巡りも今日で終わりです。
15時半までにはセビーリャに戻って車を返さないといけません。
せっかくここまで来たので気になってた村に立ち寄りました。


それは…



イベリア半島一標高の高い村、トレベレス。
その高さ1476m(σ・∀・)σ 


絶対寒いなぁ…鬱



DSCF7214.jpg
景色はサイコーです!
山道は車のCMのようでとてもキレイでした。゚+.(・∀・)゚+.゚



車を走らせているとヒッピー風の格好をした若い女性(ヨーロピアン風)が親指を立てて笑顔で立っていました。


Σ(゚Д゚ ) あれ!?

[続きを読む...]
2008年10月09日 (木) | 編集 |
2008年10月

España Las alpujarras
(スペイン アルプハラ地方)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


目覚めのいい朝。
さぁ引き続き村巡りです。
Lanjarón Olgiva Cañar Cleira Bubión Pampaneira をまわりました。
(ランハロン、オルヒバ、カニャール、カピレイラ、ブビオン、パンパネイラ)

DSCF7105.jpg
山サイコーです♪


DSCF7108.jpg
オルヒバのバルで朝ごはん食べました(・∀・)
生ハム&チーズのサンドウィッチと温かいミルクティー
そしていつもオリーブを注文します。
バルによって味が違うので☆
ここのはしょっぱくて食べきれず…(´・ω・`)


DSCF7109.jpg
どこのバルもオッサン(orジィさま)率高いです。
この写真だとそれよりも手前のオッサンの太り具合が気になりますがw


フラッと入ってきた私の隣のジィさんはいい味出してました。
「写真撮らせて」とお願いしました。

ジィさまはビール片手に
「ジャーマン、ジャーマン」と繰り返していました。
どうやら「ジャーマンポテトがスキなんだ」と言っているようです。
「ジャーマンポテトは知ってるか?」と聞かれました。


(・ω・)


知ってるけど…


でもそれ…


[続きを読む...]
2008年10月09日 (木) | 編集 |
2008年10月

España Casares Nerja
(スペイン カサレス、ネルハ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


なんだかんだで15時頃に車をレンタルしてセビリヤを出ました。
アンダルシアの中でも南側に広がる「白い村」と呼ばれる
小さな村巡りをしました。
時間がなかったので(イスラエルの飛行機の日が近づいています!)
2泊3日の弾丸ツアーとなりました(`・ω・´) 


DSCF7010.jpg
目の前を走るのは…

DSCF7012.jpg
パトカー!


しばらく緊張して運転しました(・∀・;)



ちょっと走ると景色はこれ。



DSCF7014.jpg
道路広~いヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
車走ってな~いヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


道にはまさかの…



[続きを読む...]
2008年10月05日 (日) | 編集 |
2008年10月

España Sevilla
(スペイン セビリヤ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


コルドバからバスで南西に2時間。
爆睡している間にセビリヤに到着~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


まずはホテル探し。
数が少ないのですぐ決まりました。


セビリヤではよく名物の魚のフライを食べていました。
エビフライめっちゃ美味しくて飽きるまで食べてたなぁ…ヘヘヘ
なんでも限界まで食べてしまいます。

DSCF6919.jpg
そんなエビフライをテイクアウェイして
ホテルのすぐ近くにある大きな公園で
食べながらまったりしていました(*´ω`)

更に3分ほど歩いたところにセビリヤで一番の老舗タブラオがありました。
セビリヤはフラメンコの本場です!
これはぜひ観てみたい…!!

[続きを読む...]
2008年10月03日 (金) | 編集 |
2008年10月

España Córdoba
(スペイン コルドバ)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg


憧れのアンダルシア州にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!


かつての後ウマイヤ朝の首都。
キリスト、ユダヤ、イスラムの建物が混在する街。


DSCF6817.jpg
着いたのは朝方でしたが
いきなり川沿いのこの光景に感激!
もうコルドバが好きになりました。


ユダヤ人街に宿を取り街を散策しましたヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ



ユダヤ色残ってます

DSCF6909.jpg

DSCF6908.jpg


イスラム圏でよく見るファティマの手のドアノッカー
でもこれはユダヤ教にもあったんですね
どっちだろー
DSCF6868.jpg
[続きを読む...]
2008年10月01日 (水) | 編集 |
2008年9月、10月

España Valenciana
(スペイン バレンシア)
750px-Flag_of_Spain_svg.jpg

バレンシアといえば…


オレンジ!ヽ(・∀・)ノ


火祭り!ヽ(・∀・)ノ




…終了。


一度訪れてみたいと思いながらも
全く知識はありませんでした。
米どころでパエリヤが有名だとか
闘牛場があるとかよく知らずに行きました(・∀・ )


実際行ってみると、
バレンシアは個性の強い面白い街でした!


まずは落書きの町!


思わず「プッ」と笑ってしまう絵が多くて
ブラブラするのも楽しかったです。

DSCF6699.jpg
ゆるい…

DSCF6649.jpg
気合の入ったものも…

DSCF6702.jpg
モンスター

DSCF6707.jpg
足。


[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。